Librement Cantabile

いまさらですが「のだめカンタービレ」の2次小説始めて、 第3章に突入♪

第3章

第3章 いまさら登場人物紹介&勝手にキャスト

気が付けば、放置していた「勝手にキャスト」
脳内オーディションは
とっくに終わっていたのに(笑)

結局、最近ご活躍の俳優さんにしてみました。


(年齢は、第3章スタート時)

以下のプロフィールは、第3章開始時点のものなので
情報が古いです。

<日本編>

☆千秋 光(チアキ・ヒカル)(19)

フランス・パリ生まれ
幼少期から、ヴァイオリンをやっていて、18歳の時に
ヨーロッパの大きいコンクールで優勝し、
プロデビューする予定だったが、手の怪我で断念。
それを機に、日本に留学し、日本語の勉強をしながら
真澄の助手をしている。

父親:フランス・パリのオケの指揮者。
母親:パリを拠点に世界中で活躍するピアニスト。


☆奥山真澄(オクヤマ・マスミ)(48)

山形県出身

新都フィル所属のプロの打楽器奏者。ソロとしても活躍中。
光の父親と大学時代の同級生で、日本での光の後継人。


☆澤村拓海(サワムラ・タクミ)(21)

ダークブラウンヘア

S大歯学部3年、幼少期からヴァイオリンをやっていて
大学では、「クラシック研究会」というサークルに所属している。

☆鈴井海翔(スズイ・カイト)(21)

東京都出身
茶髪の丸いサングラスをかけている

S大歯学部3年、中・高と吹奏楽部で、サックスを担当。
同じく「クラシック研究会」所属。





<巴里編>

☆Shion Kuroki(黒木詩音)(16)

ドイツ・ミュンヘン生まれ。
幼少の頃から、クラリネットをやっていたが、
15歳の時に父親と同じオーボエに転向。
翌年から、パリのコンセルヴァトワールに
留学することになっている。

☆Kanon Kuroki(黒木奏音)(16)

ドイツ・ミュンヘン生まれ。詩音の双子の妹。
幼少期から、ピアノをやっており
両親の友人のピアニストNODAMEに
憧れ、兄と共に、パリに留学が決まっている。

父親:日本人。ドイツのオーケストラの首席オーボエ奏者。
母親:ロシア人。
ドイツでピアノの講師をしながら、演奏活動もしている。


☆Mio Chiaki(千秋美音)(14)

フランス・パリ生まれ

ヒカルの妹。幼少期から、ピアノをやっていたが
特に、音楽の学校に行くでもなく
自由気ままにピアノを弾くことを楽しんでいる。
しかし、実は、絶対音感の持ち主で、初見もアンサンブルも得意で
周囲の人からは(家族も含め)隠れた天才と言われている。
母親譲りかな。


☆Fuga Donnadieu(風雅・ドナデュウ)(19)

フランス・パリ生まれ。
ヒカルの友人&ライバル。
幼少期から、最近までヴァイオリンをやっていたが
現在は、学校の指揮科に通いながら
ヒカルの父(千秋真一)に
師事し、指揮の勉強をしている。

父親:フランス人。フランスのオケの常任指揮者。
母親:日本人。夫のマネージメントを担当。


☆Mai Anderson(舞・アンダーソン)(19)

アメリカ・NY生まれ。
幼少期から、ヴァイオリンをやっており
17歳の時に、パリに留学して来た。
前年、ヨーロッパの大きなコンクールで3位入賞し
今は、学校の室内楽のクラスの通いながら
プロ活動の準備をしている。


☆Sala Mine(峰 聖良)(19)

東京出身

両親の影響で、幼少期からヴァイオリンをやっていて
16歳の時に、パリに留学。

ヒカルが怪我をした事件により、日本に帰国。
その後、ウィーンに留学先を変え、音楽学校に通っている。


この後、勝手にキャスト。

続きを読む

62.第3章 番外編 がんばれ真澄&ヒカル

ちょっと最近、出番がなかった真澄ちゃん・・・。

真澄ちゃんには、罪はない・・・。


というわけで、真澄ちゃんがんばれ!
続きを読む

61.告白

すいません、こんどこそ!


続きを読む

60.告白と思いきや・・・(笑)

いよいよ、この年の
R☆Sオーケストラ定期公演です。


続きを読む

59.再会4

さぁ久しぶりの続きです。

この再会シリーズは
無駄に長いだけじゃなく
いろんな再会を描いております。

今回も、意外な?人物との
再会を描いております。

お楽しみに♪

(なんて、ダラダラと長くなった言い訳を
後付けで、ごまかしております(笑))

続きを読む