Librement Cantabile

いまさら「のだめカンタービレ」の2次小説。 気まぐれに執筆中♪

カンタービレ 2次 第2章

終わり。



どれくらいの方が、読んでいただいたか

わかりませんが、4人の物語は、これで終わり。


第3章として、主人公を変えて、
書こうと思いましたが

なんか、この4人以外の話を書く気にならず


ならば、パラレルワールドと称して、
4人が日本の音大に通っていたら的な話しも
途中まで、考えたんですが、
結局、つまらなくてやめました。


またそのうち、大人になった4人の話でも、
書けたらと思いますが

それこそ、指揮者だのヴァイオリニストだの
専門知識が必要になるだろうし、そうじゃなきゃ、
それこそただの恋愛ものになりそうなので
(そんなの書けません

約1か月間、とても楽しかったです。
こんなに、自分の妄想を、文字に書きだすことが
楽しいなんて、思いもしなかった。

誤字脱字乱文駄文
お許しください。
読んでくださった皆様、
ありがとうございました。

ひとまず、これにて、さようなら~ヽ(TдT)ノ



U 〜BEST of BEST〜 [ 松下優也 ]
U 〜BEST of BEST〜 [ 松下優也 ]

「SEE YOU」


41.第2章 エピローグ~一人じゃないから~

それぞれの道へ歩き出した4人。

また会う日を、願い・・・。



続きを読む

40.それぞれの道~光の差し込む方へ~


いつまでも、変わらないと信じていた・・・・。






続きを読む

39.翼を失った天使

目の前にあった夢が、ある日突然

跡形も消えてなくなった・・・。

羽をもがれた鳥は、もう2度と
あの大空へ飛び立つことが
出来ないのか・・・。

友達として、自分に出来ることって・・・・




続きを読む

38.ノエルの悲劇3


神様、いるなら
なぜこんなひどいことするの?

神様、お願いだから・・・・・・。

続きを読む