Librement Cantabile

いまさら「のだめカンタービレ」の2次小説。 第4章に突入♪

のだめと真一

13.エリーゼのために・・・?


「1.第1楽章 プロローグ」
間接的に繋がっていく話です。


一応、矛盾がないように
ちょっとプロローグも
加筆修正しました。
(変な所があったら
スイマセン
気にしないでください)

でも、シリアスになりそうで
ならない・・・。

さぁどうなりますかな・・・・。


続きを読む

12.二人だけの時間

今回は、ヒカル君が
産まれる直前のお話。


予定日が
近づいたのだめを、心配し

征子ママが、訪ねてきたお話。


もうすぐ2人きりの
時間が終わる・・・・・。

そんな残り少ないひと時・・・・。




続きを読む

4. 充電


ある日の真一と、のだめの
ショートストーリーです。

基本、ショートストーリーは
ほのぼのするお話に
したいと思います。


完全妄想storyです。

あっ「玉木 千秋」で。

続きを読む

3.2台ピアノのソナタ・・・その後

今回は、原作にリンクしておりますっていうか、
原作に書かれているお話のその後ですね。

本編の最終巻23巻の
Lesson135の
続きを
勝手に妄想してみました。

実写版では、
「ルーマルレ・オケ」の
事務所で演奏してますが、
原作とアニメでは、ニナの家の
2台ピアノで演奏してます。


なので、千秋のイメージは
「関 千秋」で、お送りします。





続きを読む

2.誕生日


今更ですが、管理人は、
まったくもって楽器も弾けなきゃ、
音楽の知識も皆無です

コンプリートベストを買って、
原作やアニメ、
ドラマに出てくる曲などは
聞いておりますが、それ以外は

なので、その辺は、
考慮してお読みください。



今度は、オクレール夫妻が登場です。
オクレール先生の奥様は、
原作では登場しませんが、
お料理が上手な奥さんのようです。
(コミック18巻P66~70参照)
なので、今回、勝手に名前をつけて、
登場していただきました。

あと、ちょっとわかる範囲で、
フランス語入れてみました。
(まぁ一応、フランス語で
話している設定なんですがね)


のだめは、コンヴァト卒業後も、
オクレール先生に師事していて
たびたびレッスンを受けています。
ちょっと長いかも。

続きを読む