Librement Cantabile

いまさら「のだめカンタービレ」の2次小説。 気まぐれに執筆中♪

カンタービレ2次第4章

123.第4章 エピローグ~夢への第一歩~



楓の記憶混乱事件?も落ち着き
留学に向けて、話が進み始めたのだが・・・。


 続きを読む

122.・・・・現在の悪夢?


コンクールから1週間。

とりあえず、落ち着きを取り戻した楓。
しかし・・・・。 
続きを読む

121.過去の悪夢と・・・・?


待ちに待った瞬間のはずなのに・・・・。




 続きを読む

120.運命の日



順調に、予選を通過し、本選に進んだ楓。

コンクールを控えた数日前、日本にいながら
お互い中々忙しくて、会えない二人。

そんな中、あまりにも心配し過ぎのヒカルと
神経質になってしまっていた楓。
ちょっとしたことで電話で喧嘩してしまう。




続きを読む

119.駆け足の日々



名残惜しくも、パリから帰国した楓。

4月には、4年に進級し
いよいよ秋の「押売コンクール」に向けて本格始動。

ちなみにこの頃のヒカル君の本業は、作曲家兼いろいろ(笑)
少しづつ、作曲家としての仕事が増え始めている。

関係者による世間話として、1年分?駆け足でお送りします。

続きを読む